自然素材の肌触りと秀逸なパターンで
着心地の良さを楽しみたいーー
初夏の気分を盛り上げるシャツフェア開催

ご注文は、4月27日(月)〜5月7日(木)迄受付

4月27日、28日、30日は発送致しますが、5月2〜6日の発送はお休みとなりますのでご了承ください。

女性を美しく見せる工夫が随所に施されている――。

世代を超えた、
女性のための
究極の白シャツ

madameH 佐藤治子が、デザイナー人生の中でこだわり続けた白シャツ。
「こんな白シャツを着たい」という自身の理想通りのものが完成しました。
すべての女性の美しさを引き出す、究極の白シャツです。

「一枚でキマる!」「顔がパッと華やぐ」そんな感想をたくさん頂きました。
世代を問わない、永遠のアイテムである「白シャツ」
・・・・・・細部まで計算され尽くした究極の一品を手に入れてみませんか?

究極の白シャツ、美しさの秘密とは?

シルクのような光沢がある綿100%の生地

メゾンクラスのハイエンドブランドも採用しているヨーロッパの生地(細番手100番双糸)を使用。このクラスの品質だからこそ実現できるしなやかで柔らかい手触りが特徴です。

白蝶貝ボタンがさりげない高級感を演出

真珠の母貝ともなる白蝶貝を使用しています。玉虫色に輝く白いボタンには、madameHの刻印入り。

比翼仕立ての前身頃が女性らしさを表現

大人の女性のクラス感を保ち、きちんとした印象を出します。また、本来はメンズ・アイテムであるシャツが、この比翼仕立てによって、女性らしいエレガントさを表現できます。

デコルテラインを美しく見せる計算された衿あき

第2ボタンの位置まであけて着る時に、下着が気にならないくらいのちょうどいいあき具合になるように計算してあります。つまり過ぎず、あき過ぎず、女性のデコルテラインを美しく見せるための絶妙なバランスです。

さりげなく衿を立てるための秘密

メンズシャツ仕様の少し硬めの衿芯を、レディースシャツに取り入れることで、シャツの衿を程よく立たせやすくしました。さりげなくこなれた着こなしが簡単に演出できます。

袖丈の調整のためにボタンは2つ

袖口のボタンをキュッとタイトに留めることで、袖丈が多少長めでもブラウジングして着こなせるよう、工夫してあります。ボタン位置もセンターではなく上についているので、カフス部分を折って着こなすこともできます。

細かい針目でシャツ全体の印象が上品に

通常の針目よりも、細かい針目で縫いました。よりエレガントで上品な印象になります。細部にもこだわり抜いた、今回のシャツならではの細かい演出です。

着心地抜群、メンズシャツ仕様と同じ折伏せ縫いを採用

縫い目が肌に当たっても気にならないので、着心地がよくお召しになれます。エレガントな印象の白シャツですが、じつはこだわりのメンズシャツ仕立てとなっています。丈夫な縫製なのでお洗濯も安心です。

ほんの少しだけ曲線を描くシルエット

身頃は、女性らしいエレガントさを出すためにほんの少しだけ体の側面にそってカーブしているので、すっきりとしたシルエットになっています。

お洗濯アドバイス

今回お届けする白シャツは、綿100%。ご自宅でお洗濯することができます。普段のお洗濯の際には、すすぎを充分に行なうことが「白さ」を保つことの秘訣です。

アイロンがけは、衿と前立、カフス部分は裏側にスプレー糊をかけてパリッと仕上げるのがmadameH流。ぜひお試しください。こういう一手間で、白シャツの着こなしにぐんと差がつきます!

サイズの選びかた

Point1[肩幅]
肩幅のサイズをまず確認しましょう。ジャストサイズか、ややゆったりめがおすすめです。

Point2[袖丈]
袖丈はやや長めに作っています。長い場合(短い場合も)は、袖をロールアップして着こなす方法をぜひトライしてください。
madameH もシャツを着こなす際は、袖丈がジャストサイズでもあえてロールアップして着こなしています。

*肩幅で選ぶと身幅(バスト)のサイズが足りない、という場合は身幅を優先させてください。

白シャツを注文する

ご注文に際して

◯この商品は、原則としてご返品はお受けできませんので、ご検討の上ご注文ください。
◯国内は、送料無料です。
◯海外からのご注文については、こちら

madameH 白シャツ2004


¥35,200(税込)



*過去に本オンラインショップでご購入の方にはメールで3000円割引クーポンをお送りしました。
未着の方は、support@madamehcloset.com迄お問い合わせ下さい。
*日本国内は、送料無料。
*発送は、営業日(決済後)5日以内に発送予定。

オーダーシャツとの違い

残念ながら、既製服で肩幅、身幅、袖丈とすべてのサイズがぴったり合う場合はなかなかありません。

しかし、だからといって、オーダーメイドのシャツならばジャストサイズで美しいシャツになるかというと、細部のデザインはその仕立て屋さんのデザイン・パターン次第ということになります。

シャツは、衿の幅が1ミリ違うだけで、顔映りの印象がガラッと変わってしまいます。その細部をどうデザインし、型におとし、縫製していくかをパタンナーと一緒に何度も話し合い、調整することで今回の「madameH 究極の白シャツ」が完成しました。